プロコーチ黒岩直貴公式サイト。「天職で独立」「リーダーシップ」「トランジション」まで人生に変化をもたらす黒岩式コーチング。クライアント1000名以上の実績と、米国CTI認定資格に裏づけられた実力。長野県長野市松代町松代579-1-2F

塚田寛さんのコーチング体験談

後継者として社長(父親)との関係がスムーズになった!

私とコーチとの出会い

塚田寛さんのコーチングを受けた体験談

これまでいろいろな成功法則・哲学の本を読んではいましたが、どれも法則を刷り込みその通りにやることしかなく、いまいちしっくりきませんでした。もっと、違った角度からいろいろな見方をしながら、自分の言葉で自分のアイテムにしたかったのです。
(コーチングと言うと、友人を通じて鏡の法則で有名な野口嘉則さんを知りブログなどを見て興味はありました。)

黒岩さんとは、ある経営者の集まりの飲み会で隣の席になりました。お互いの経営者としての考えを話していくうちに、潜在意識についてやスピリチャルについての話になり、お互いに深い話の通じる人だなぁと話に花が咲きました。

黒岩さんからコーチングについて話してもらい、自分の中の答えを発見し信じることや、無意識を見ていく機会だと知り、面白そう!自分に合いそうだ!と感じ受けることにしました。
丁度、仕事において父親(社長)との関係に課題があったので、良いタイミングでした。

コーチングを受けてみて

自分が感じていること考えていることをポジティブにしていくものだと思っていましたが、驚いたのは、黒岩さんは、プラス思考かマイナス思考かポジティブかネガティブかと言う判断もなければ、その視点すらないのです。

そして、黒岩さんは強制するわけでもなく、リードするわけでもなく、ただ、自分の感じていることに向き合うだけ、ただ自分の想いとつながるだけに居てくれて、自分のペースで取り組めました。

そうすると、自分にしか分からない本当に大事な想いとつながることができました。

良い、悪いもない世界に身を置いていくと、何でこんな言葉が出てくるんだろう!?と自分でも驚きでした。

コーチングを通しての変化・成果

コーチングを受けた理由であった父親(社長)と私(後継者)の関係において、何とか分かってもらおう、説得しようと力んだ感じがあったんだけど、『分かってもらおう、説得しよう』というのがなくなって、俺もコーチング的な関わりが自然とできるようになりました。
父親(社長)のことを理解し、力になってあげよう!と気持ちと接し方が変わり、適切な関わりができるようになりました。(以前は、分かった振りをするのが得意でしたね。笑)そうすると、父親にも変化が起きてきて、話し合いがスムーズにいくようになりました。

父親との関係が改善されていったら、新しい事業を立ち上げパートナーとも出会えて、楽しく忙しい日々を送っています。

日々、問題はたくさん起きるけど、何が本当の課題なのか?ポイントは何か?と表面的ではない、本質を感じられるようにもなりました。

コーチの存在(黒岩)について

本当の自分に気づく・出会うサポートをしてくれる存在です。出会うために、頭の中にあるゴミを自分で取れれば取りたいけど、なかなかそうはいかない。取れないから困っている。
このゴミを取り除いてくれる存在であり、黒岩さんのコーチングはスピリチャルな感じで、これからの魂の時代に合っていると思います。

FrontPage

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional