「問題解決」「目標達成」「トランジション」まで人生に変化をもたらす黒岩式コーチング。クライアント1300名以上の実績と、米国CTI認定資格に裏づけられた実力。

3ヶ月後に貴金属販売の会社のエリアマネージャーとして、昨対比170%の売上を計上

3ヶ月後に貴金属販売の会社のエリアマネージャーとして、昨対比170%の売上を計上

私は、人材育成コンサルを行っているのですが、例えば、新人マネジャーへのコーチングでは、マネジャーは今までの自分の仕事に固執してしまいがちです。

そこで、役割の変化を諭し、不安を取り除くためにもiamCARDを使用して『気付き』を促します。

現在自分が行っている業務についての課題が出てきた場合、解決策を提示していきます。
ただ、直感的に解決策が出てくればいいのですが、そうでない場合にはiamCARDを使うと良いことがわかってきました。

実際に行ったクライアントさんのケースでは、「業績を上げるために何をすればよいのか?」という課題に対して解決策が出ずに行き詰まった時にiamCARDを引き、

「今、人生において何を学ぶ時ですか?」

という質問に対して、iamCARDマスターインストラクターコースで行った手順でコーチングをしました。

そして、1週間に一度メールコーチングを行っていきました。
すると、'3ヶ月後に貴金属販売の会社のエリアマネージャーとして、昨対比170%の売上を計上'しました。

これは、業績アップに関して直接的な質問ではなくても、現状取り組むべき課題とは違った視点の質問に答えようとすることで物事を見る視野が広がり、課題を解決するための様々なアイデアを行動に移し、結果的に業績アップという事実を引き寄せていると考えます。

私自身も毎日iamCARDを引き、行動の指針にさせていただいています。

何か同僚や部下に苦言を呈する場合も、感情論で物別れにならないよう、偏狭なフレームに当てはめて物事を判断しないようにするためにもiamCARDは欠かせないツールです。

一般社団法人日本ログマネジメント協会

代表理事 林亨

コメント


認証コード5272

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional